3匹の蛇

またもや更新が滞っておりました。忙しいで片付けるの良く無いですね。スワミ・シヴァナンダジは毎日執筆する時間を必ず作っていたそうです。何事も進めていきたい事は毎日30分でも1時間でも先に時間を作る事が必要です。と、自分に言い聞かせています。明日からそうします。

 

さて、月に1度のSivananda Yoga @ じょんのび が今月も終了しました。数えたら今回で8回目だったのですね。途中インド滞在をした月はお休みさせていただきましたが早いものです。定休日をヨーガの為に開けてくださるオーナーのじゅんさんには本当に感謝しきりです。

 

 

ヨーガが始まる直前にガサガサと何かが賑やかに動いていて皆で何だろう?とテラスから外を見ると蛇でした。よくよく見ると3匹の蛇が行ったり来たり。蛇の繊細な滑らかな動きがお見事でした。やー、足が無いのに(無いから、ですね)あんなに滑らかに優雅に動けるなんて。

去年のインドの帰り道に出国前にひとりテンプル巡りをしたのですが、一番最後にお参りしたのはガネーシャのテンプルの隣にある大きな木の下の小さなテンプルでした。改装中なのにたまたま辿り着いた私を親切に事務所に招き入れてテンプルの説明をして案内してくれたおじさん元気かな。「英語のパンフが無いからこれあげる」とくれたマラヤラム語のパンフレットは全く読めないけど今も大切に置いています。そんな事を思い出した出来事でした。

インドではナーガという蛇の神様がいます。ブッダが悟りを開く時に守ったのが蛇の神様。日本でいう八大竜王を辿るとナーガだとも言われています。日本では白蛇を祀ったりするのでやはり信仰の対象になっていますね。チベット仏教でも蛇は吉兆です。

 

 

そしてナーガは天候を制御するとのこと。この日は有り難いことに快晴。お陰様でじょんのびさんのテラスでの格別のヨーガとなった事に感謝。

このテラスで少し瞑想すると風が揺らす樹々の音と鳥の声、肌を撫でていく木漏れ日に溶けていくような広がりつつ一体感を感じます。シャヴァーサナ(屍のポーズ)で目を閉じる時、開ける時の景色は楠の天井。格別な時間です。

 

今日のじょんのびさんのドリンクはダージリンのファーストフラッシュ。さわやかなふわっと香る春摘みのお茶。とても美味しい紅茶でした!個人的に大好きなお茶なので嬉しかったです。気になる方は是非じょんのびさんにお茶にお出かけくださいね。

ちなみにじょんのびさんのblog「じょんのび日和」はこちらです。

 

 

帰る直前、じょんのびさんの敷地内に植えられている月桃をいただきました。月桃は昔久米島に行ってから大好きな植物なのですが、わがままを言って少し葉を分けていただきました。嬉しい!

 

テラスで楠の日よけの下で行うシヴァナンダヨーガ、よろしければご参加ください。有田川は夏も奈良盆地と違ってさわやかで過ごしやすいですよ。

次回は7/17祝日の海の日。いつもはご参加いただけない方も有田川までちょっと足を伸ばしてみませんか?

 


【Sivananda Yoga @ じょんのび(有田川)】
毎月第三月曜日固定となりました。

◎日時 次回7/17(祝) 受付13:00〜 ヨーガ13:30〜15:30
 ヨーガ後はシェアタイム。ドリンク片手にほっこりしましょう。

◎料金 2,000円(ドリンク付き)

◎場所 「じょんのび」和歌山県有田郡有田川町明王寺178-19
●JR藤波駅から徒歩約10分
●有田ICから車で約5分(駐車場あり)

◎持物
ヨガマット(又はバスタオル)、動きやすい服装、タオル、必要な方はお水などのお飲物、日よけ・虫除け用のショール、ブランケット、クッションなどご自由にお持ちくださいませ。

※テラスにて行う予定ですが、天候によりカフェの中で行います。

1 Comment

Comments are closed.