悲しく嬉しく有り難い事

 

悲しく嬉しく有り難い事がありました。

悲しい事と嬉しい事と有り難い事は全て別の出来事です。

大人になっても、この年になっても間違いを正してくださる信頼出来る先生近くにいらっしゃるという事は本当に有り難い事です。それを考えるととても温かくじーんとした気持ちになりました。ご指摘いただいた事は深く反省し、訂正して進んでいきます。

まだまだ自分はこんなに無知なのに、年々間違いを指摘してくださったり、叱ってくださる人が減っていくということはとても怖い事でもあります。確かなグルやアーチャーリヤがいるという事がどれだけ幸せな事なのか噛み締めた日でもありました。

選挙結果の速報を眺めて国が向こうとする進路を見守りつつ、自分の進路も考えつつ、色んな事を真剣に考えた週末でした。

どのエリアも台風の被害が起こりません様に。