Mac OSXでアルファベットでサンスクリット入力

最近サンスクリットのアルファベット表記をやっと使えるようにしました。
アルファベット表記に関しては検索するとすぐに出てくるのですが、キーボード入力に「U.S.extended」を追加するだけです。だいぶ前に追加していたのですが、サンスクリットの勉強を一時中断していた間に忘れてしまっていたのでした。

自分のメモの為にもわかりやすく画像付きで手順を作ってみました。

※私の環境がMac OSX 10.9.5なので表示はバージョンによって少し違う事もあるかと思います。


1.画面左上のAppleマークから【システム環境設定】をクリック。

2.【言語と地域】をクリック。

3.【キーボード環境設定】をクリック。

3.左下の【+】をクリック。

 

4.【英語】をクリック→【U.S.Extend】をクリック→【追加】をクリック。

 

これだけで入力が可能になりますが、キーの配置を覚えていないとdhīrgaのような伸ばす線とかの入力もうまくできません。そこでわかりやすくする為に以下の事を行います。

 

5.右上の方にある日付の横の【あ】や【A】など、その時入力可能な文字の種類が表記されている所をクリック。

 

6.【U.S.Extend】を選択

 

6.キーボードビューアーをクリック。

 

7.キーボードが画面に出てきます。

このキーボードはクリックすると入力する事が出来ますし、現在押しているキーも視覚的にどこのキーかわかるようになっています。

 

8.optionボタンを押しながらキーボードビューアーを見るとキーボードの表示が変わり、オレンジ色になってるキーがあります。

 

 

 

 

 

 

「ā」と入力する時はまずoptionを押してこの状態にします。
本来の「A」のキーが「¯」になっているのがわかります。
そのまま本来の「A」を押すと「¯」と入力されます。
その次にoptionを話して「a」を押すと「ā」と入力出来る事がわかります。

同じ手順で「ṃ」「ś」などの文字も簡単に入力できます。


デーヴァナーガリーは何となく入力出来ますが、子音と子音の合体がうまく入力出来ずにいます。Winのようにざざっと一発変換する方法があれば知りたいものです。