書籍

ONLINE BOOK TALK『インドでわしも考えた』

現在無料で行なっているオンライントークでは、過去に出逢った素敵な書籍の紹介を少しずつしていこうと試みています。メジャーなものからマニアックなもの、読みやすいものから手を出しにくいものまで少しずつピックアップしてく予定です… 続きを読む »ONLINE BOOK TALK『インドでわしも考えた』

しない決断と優先順位

久し振りに真剣に悩み、考えた数日でした。
何かをするより「しない」決断の方が勇気が要るものですね。

でも案外しない決断をする事って進む為には必要な事が多いです。
TO DO LISTよりNOT TO DO LISTを作った方が良いという人もいますが、最近はとても納得しています。

今回、疑問が出た時にこれは大きな岐路になるのかもしれないとも思い、真剣に悩みましたが分かってない人が悩んでも間違えるだけかもしれないので専門家に尋ねる事にしました。予想以上の早さで解決しました。したい事とするべき事はいつもリンクしているわけではないんだなぁという当たり前の事も考えたりする良い機会でした。

因みに今回した決断はATTCを受けるのをやめたというものでした。あれだけ楽しみにしていたのに、きちんと考えた時に今しなくては行けない事はこれではなかったという事がわかったのでした。

続きを読む »しない決断と優先順位

「10月はたそがれの国」

しなくてはいけない事が山積みの時でも読書を止めるという事はしたくない人です。効率を考えると学んでいる関係の本を読むとかにしてエンターテイメント的な小説を読まないようにすれば良いのかもしれませんが、それは私には難しい選択です。自分の年代が移り変わっていっても変わらず読み続ける作家というのが本好きな人であればあるのではないでしょうか。私の場合10代後半の頃から読み続けている作家がいます。その内の一人がレイ・ブラッドベリです。

続きを読む »「10月はたそがれの国」

感情と腰痛

最近ヨーガにご参加くださってる方、お休みされている方に腰痛の方、又は腰痛を治したいと仰ってる方がとても多くいらっしゃいます。

私自身ヘルニア経験者ですし、初めての腰痛は17歳という年齢でした。
そして今回インド滞在中に初めて座骨神経痛というものを患いました。普通の腰痛とは違ってこの座骨神経痛が痛いこと痛いこと。。腰がはってて痛いという痛みとは全く違い結構なストレスなくらいの痛みでした。今は座骨神経痛の方達の辛さがよくわかります。

滞在中にすっきり治り、今はもう症状はありません。

腰痛って原因がわかるものからわからないもの、姿勢、生活習慣、ストレス、感情、交通事故、ぎっくり腰、ヘルニアによるもの、圧迫骨折など様々な理由があり、原因の特定が難しい場合も多いです。

 

自分がインドで患った腰痛も含めて、はっきり原因のわからないものは結構ストレスや感情の問題が多いと感じています。

インドでの自分の場合はちょっとしたストレスとその原因による小さなもやもやによるものでした。そして何よりそれを表現していなかった事にありました。そんなに大きな問題ではなかったのでそのストレスを見つけてからは考え方を見つめて、ちょっと話を聞いていただいたり、原因を理解し直して向き合う事と、ルームメイトだったひろみさんのかっさとカッピングをしていただいて翌日海で泳いだら軽減し、良いアーサナクラスを受けたらケロリと治ってしまいました。

あまりに痛くてアーサナクラスもお休みしてたくらいだったのでこんなにケロリと治るとは思ってなかったので驚いたものです。

本当に怪我じゃなかったんだなぁ…と実感した腰痛でした。

続きを読む »感情と腰痛