「第二回心光寺DEシヴァナンダヨーガ」のお知らせ

「第二回心光寺DEシヴァナンダヨーガ」が開催される事が決まりましたのでお知らせ致します。第一回の記事はこちら。

身体を動かす事に抵抗の無い方でしたらヨーガが初めての方でもご参加いただけます。
お焼香、南無阿弥陀仏(※)を唱えてから、マントラ、呼吸法、太陽礼拝、シヴァナンダヨーガの基本のアーサナを行っていきます。(※ご自身の宗教、宗派もあると思いますので強制ではございません)

日 時:7/27(水)19:00〜20:50
受 付:18:45〜
志納金:1000縁 マットレンタル200縁(マットご持参していただいて大丈夫です)
持 物:動きやすい服装、飲物、タオル
場 所:心光寺 〒543-0076 大阪府大阪市天王寺区下寺町1-3-68
定 員:20名

男女別の更衣室がございます。

前には仏様、天井には龍が描かれている特別な空間で一日の終わりにリラックスしてみませんか?

ご予約は
mahasakti.nao@gmail.com

または心光寺さんのFacebookの頁からお願い致します。
https://www.facebook.com/events/993688240752252/

心光寺DEシヴァナンダヨーガ

 

160713shinkojisivananda05

 

写真の奥に写っている白い建物は天王寺にある「心光寺」というお寺さんです。先代がインド建築をイメージして建てられたとか。日本では大変珍しいお寺さんではないでしょうか?

建物だけでなく、こちらの丈徳さんは副住職でもあり、心光寺DE寺活プロデューサーの「寺活」というお寺の敷居を下げて老若男女どなたでもお寺に来ていただくといった活動を行っているのも特徴的です。

先日、有り難い事にこの心光寺さんでの寺活の一環である「第一回 心光寺DEシヴァナンダヨーガ」を開催させていただきました。

始まる前にお焼香をしたのですが「香は信心を運ぶ使い」とのことで、仏様に献ずるだけでなく心と身を清らかにするのだそうです。お焼香をする時は右手の親指、人差し指、中指の三本でお香をつまみ、手を仰向けにして左手を右手に添え、真心を込めて額の辺りまで持ち上げてからお供えすると教えていただきました。インドでのプージャの作法と似てる所もあり、違う所もあり、興味深いです。お焼香の後に南無阿弥陀仏を皆で唱えてから始めました。※

 ※宗教、宗派などがありますので強制ではありません。

Continue reading →

はじまり。

cropped-RIMG0732.jpg

 

Maha SaktiのBlogをはじめました。

南インドでシヴァナンダヨーガの講師資格を取得して帰国し、講師としての活動を始めています。ここでは講師としての活動、ヨーガの話からライフワークの話まで書いていければと思っています。

 

写真はPadmanabhapuram Palace内で撮ったサンダルウッドの木です。まだ若い木です。きれいに整えられているのだと思いますが、とても愛らしく感じて撮った写真です。あまりにかわいいのでファビコンにしてみました。

サンダルウッドは日本名で白檀。瞑想する時に良いとされている香りの一つです。香りだけでなく効能も素敵で、鎮静作用があり、皮膚の痒みや呼吸器系の疾患にも良く、心身に優しく働く素晴らしい精油です。

インドでは小さなコンビニ(と言っても日本のコンビニとは全く違う雰囲気のお店)でも精油を沢山売っていて驚いたものです。自然の恵で小さな心身のトラブルを解決する事が日常の中に組み込まれているのかな?と思うとほっこりしつつ羨ましく思ったものでした。

自然の恵を上手に生活に取り入れていける人になりたいものです。

よろしくお願い致します。