05.日々のこと

里山に描くコーラム

  • by

4/20(土)のコーラムWSもとても素晴らしい1日となりました。

vanamのあるエリアは昔ながらの里山の風景が今もしっかりと残り、近頃あまり見かけなくなった植物で溢れています。名前は知らないけれどうさぎが好んで食べる葉っぱ、普段見かけるものより元気なタンポポ、オオバコ、蕨、カラスノエンドウ、ホトケノザ、探せばひっつき虫や数珠玉もありそうですね。

続きを読む »里山に描くコーラム

帰れる場所があるということ

  • by

4/6(土)はお休みを取って、久々に神戸まで出かけてきました。
すっかり春の陽気で生田神社にも沢山の人が訪れていました。

神戸には「むづかしい月」というお店を持っていたこともあり、何より最初のシヴァーナンダヨーガの始まりであるAratiの和代先生がいらっしゃる所でもあるのでご縁がある土地です。今年に入ってからお会いできていなかったので、倍音に身を浸しに行って参りました(倍音ヨガというクラスがあります)

続きを読む »帰れる場所があるということ

शिवानन्द योग【Śivānanda Yoga/Sivananda Yoga】の表記について

  • by
※この記事は環境によっては一部の文字がきちんと表示されないかもしれません。 前から気になりつつも曖昧にしていたSivananda Yogaもとい、Śivānanda Yogaをどう表記したら良いのかというお話です。 世間… 続きを読む »शिवानन्द योग【Śivānanda Yoga/Sivananda Yoga】の表記について

米粉のラビリンスを抜けると…

  • by

調和が広がっていました…なら良いのですが、間違えた道を通ると一気に崩れてしまうのがドットから描くコーラムです。Chikku Kolam、Sikku Kolamなどと呼ばれています。

フィーリングから自由に描くコーラムは楽しく、誰でも描いていく事ができます。それはそれで素敵な事ですし、出来上がる模様のオリジナリティは人それぞれなので色んな方のコーラムを眺めるのも楽しいです。

しかしこのChikku Kolamは少し違っていて、頭を動かさないと描けません。

続きを読む »米粉のラビリンスを抜けると…

大豆アレルギー持ちの菜食主義の人が食べてるご飯

ヨーガでも、ヴェーダーンタを学ぶ者としても食事は菜食を推奨されています。推奨ではなく、本来は必須です。

私はピュアベジタリアン(乳製品OKの菜食)です。ベジタリアンには色んな種類があるのですが、その説明はweb上に沢山あるので割愛します。

ちなみに私はなろうと思ってベジタリアンになったのではなく、完全ベジの食事を1ヶ月してたら謎の持病が治ってしまったからです。また、卵を食べるとアレルギー検査には引っかからないのに何故か湿疹が出るということもあって緩く自然とベジタリアンになったのです。そしてアレルギーが少し出ていた乳製品に反応しなくなったので体から先にラクトベジタリアンになっていたような感じでした。笑

続きを読む »大豆アレルギー持ちの菜食主義の人が食べてるご飯