自分のピントが合う場所で

  昔、ある建築の先生の講義が非常に難しく、終わった後は皆目が点になっていたのを覚えている。「先生…、私達は建築科じゃないからもっと基本的な事を知りたいのですが」と嘆く生徒達に対して「細部がわかれば全部わかるから」と毎回細かい部分を話されていた。 今思うとあの細かさはあの学科にはやっぱり必要ではな...

致死率100%という基本の中で

  それが直接の死因になる事は無いけれど、通院してもなかなか完治しない症状に悩みがら暮らして行く事は結構なストレスです。それは人によってアトピーだったり、免疫系疾患であったり、酷いヘルニア、偏頭痛など、沢山の病名がつけられています。 私は2011年の春過ぎから突然悪化した症状を「成人アトピー」と診断されました...

暮らす速度、見えても見えなくても情報量

時々無性にだーっ!と出かけたくなる時がある。 以前ならバイクで遠くに出かけていたのであまりなかったのだけど、最近は控えているからか時々その衝動が顔を出す。何か思い出すなぁと思ったら学生時代によくあった事だった。学生時代はお金がとにかくなかったので(今も無いけど)移動と言ったら自転車。時々、時間関係無く小平市小川町1丁目...

感情と腰痛

最近ヨーガにご参加くださってる方、お休みされている方に腰痛の方、又は腰痛を治したいと仰ってる方がとても多くいらっしゃいます。 私自身ヘルニア経験者ですし、初めての腰痛は17歳という年齢でした。 そして今回インド滞在中に初めて座骨神経痛というものを患いました。普通の腰痛とは違ってこの座骨神経痛が痛いこと痛いこと。。腰がは...

師との出逢い方と学び方

今日は去年インドでお世話になったリカさんにお時間を作っていただきランチをしてきました。太陽の光を浴びながらゆっくりたっぷりお話できました。今回のカルマヨーガの報告(?)もさせていただき、とても充実してとても嬉しい時間でした。ほくほく。   私は昔から先生、師という方達に恵まれています。 子供の頃のは小学生の時...

まずは自分を充実させること

クラスを開催していてご予約をいただいたり、ご予約不要のクラスでも共通しているのですが「行けなくてごめんなさい」というメールやお声をいただきます。 勿論予約してたのに急なキャンセルごめんなさいという意味のものあるのでしょう。色んな「ごめんなさい」の中、恐らく参加しなくなって人数が少なくなるから申し訳ないと謝ってるなぁと感...