コンテンツへスキップ

Nao

ヨーガ講師。東京生まれの奈良育ち。美大で彫刻学科を卒業。 腰痛をきっかけに2001年よりジムで気軽にヨーガを始めました。瞑想の心地よさに続けていき、気づけば南インドでヨーガの勉強をして資格を取得。 ヨーガ講師になる気はなかったのですが、色んなご縁をいただきクラスを持たせていただいていました。 また、南インドで習ったコーラムを日本で意味とともに広める活動もしています。 ヴェーダーンタ、サンスクリット語を勉強しながら、自分がするべきことに向き合えるように努めています。 現在は新型コロナウイルス感染予防対策のため、クラスは激減していますが、少しずつ活動を再開させていく予定です。

2024/6/1-2 コーラムWS @ 葉山イヤシロヒュッテ

葉山イヤシロヒュッテさんにて再びコーラムWSが開催されます。今回は基礎と応用に加えて『日常と祈り – インドの風景に見る祈りの文化について – 』のシェアタイムの3つのプログラムの二日間。是非遊びにいらしてください。

続きを読む »2024/6/1-2 コーラムWS @ 葉山イヤシロヒュッテ

2024/2/23(金・祝)コーラムWS @ 葉山イヤシロヒュッテ

神奈川でコーラムWSが開催されることになりました。その内1回はクローズドなのですが、もう1回はどなた様もご参加いただけるので、そのお知らせです。記念すべき関西以外で初のワークショップです。

続きを読む »2024/2/23(金・祝)コーラムWS @ 葉山イヤシロヒュッテ

数珠繰りとインドのマーラー

今更ですが、2023年の仕事納めは恒例の心光寺さん(ココヒカスタジオ)での『サンゲシマス』というイベントでの太陽礼拝108回でした。例年と違ったのは副住職の丈徳さんの法話だけでなく、「数珠繰り」が行われたことです。

この記事では数珠繰りと数珠、そしてそのルーツのマーラーについて触れてみます。

続きを読む »数珠繰りとインドのマーラー

コーラムの先生方について

ヴェーダーンタでは誰から学んだかを明らかにすることが大切と聞いた覚えがあります。実際、ダヤーナンダアシュラムではプージャスワミジの3名の先生の写真が壁にかかっていたのも印象的でした。

つまり、その人の先生は誰かということです。というわけで、今回はコーラムをどのように誰から学んできたかについて、沢山の写真を掲載しながら書いてみようと思います。

続きを読む »コーラムの先生方について