クラス再開のお知らせと自粛期間中のこと

ここ最近、複数の方からクラス再開のご要望をいただいておりましたが、はっきりお返事できずにいて申し訳ございませんでした。

今回の記事はその理由とこれからのお知らせです。今月より一部のクラスを再開させることが決まりました。

クラスの情報はこのページ最下部、こちらからご覧いただけます。

まず、はっきりお返事できなかった理由についてです。

自粛中に右手の腱鞘炎になり、続いてメニエール様の目眩の発作を起こしました。頭を動かすと目眩が出るのでアーサナができていませんでした。

その間にアンバランスさが生まれたようです。膝と股関節に痛みが出て、一時期は足を引きずって歩いていました。

QOLも下がるので非常に不便な状態でした。

病院での検査でも理由はわからず、軟骨も問題もなく鎮痛剤を出されて終わりの日々。でも動くと水が溜まって腫れるので炎症はしているのでしょう。

少し考えて、今回は整体は行かないことにしました。自分で観察しながら向き合ってみたくなったのです。そして今、膝に良いことを色々行い続けて、良い方向に向かっているところです。

ここ二週間、ようやく軽くアーサナができるまで回復してきました。それまでは筋トレ、ストレッチ、地味な体操。(地味すぎて他人からすると寝てるの?という地味さです。笑)後はウォーキングを兼ねて犬の散歩、自転車で有酸素運動のみ。

今までアーサナに助けられてきました。
でも、今回のことでアーサナがなくてもヨーガの知識は素敵だ、と感じたものです。

足を引きずっている時はヨーガ講師を引退しなくてはいけないのでは?とも思いました。

でも、痛みや硬さに悩む人の気持ちがわかった気がしています。恥ずかしながら、今まで共感してるつもりだったこともわかりました。。

物心ついた頃から柔らかかったのです。
交通事故をきっかけに腰痛や後屈が苦手になった程度でした。今はパドマーサナどころかスカーサナまで満足にできない硬さを経験しています。

同じように怪我した人や、年齢的に動きづらくなってくる体のことを考える良い機会になったので、ペースを落としてでも続けようと思っています。

仕事が出来なくなるととメンタルも落ちるのでは?と思ったので、庭仕事や料理、勉強に勤しんでいました。

元々、エネルギーを消費できないと腐敗していくタイプ(?)です。これからは休養ではなく、できることはどんどん進めていきます。

話が長くなりましたが、今月より少しずつクラスを復活させていただきます。


毎月第二、第四土曜日に心光寺さんでのクラスを行わせていただくことになりました。

2020年7月11日(土) 15:00〜17:00
シヴァーナンダヨーガ(120分)心光寺 (満席)

2020年7月25日(土) 15:00〜17:00
シヴァーナンダヨーガ(120分)心光寺


ご予約は直接心光寺さんの予約サイトからお申込みくださいませ。
カレンダーからお選びいただけます。

予約の方法がわからない方、ご質問は直接私までご連絡くださいませ。

心光寺さんではチケット制も始まりました。
お得にクラスを受けることも可能です。
上手に使ってみてくださいね。

心光寺さんのことを知りたい方はこちらの公式サイトをご覧くださいませ。

平日の夜のクラスはもう少しお待ちくださいませ。
自宅でのクラスの再開はまた改めてお知らせ致します。


最近は雨でコーラムは難しい日が続きますね。写真はお気に入りのクレマチスとコーラムです。インドのように家の中でも描けるスペースがあれば良いなぁと思います。